読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨上がりの放物線

究極の三日坊主が世界に居場所を見つけるまでの物語

7/24 今週のロング・ショート反省

ロング・ショート1号

反省3回目です。

 

トレダビで1000万円から始めたデモ口座の現状を確認します。

総資産額:10,162,334円 (+ 25,834円)

評価損益:26,016円

f:id:XiaoHeiX:20160724203530p:plain

3週間連続でプラスでした。今週は3銘柄が乖離率をゆっくり低下させるいい動きをしていたのですが、サントリーが真逆の動きをしていたので相殺されて若干の増加という結果になりました。

この4銘柄の中でも味の素とキリン、サントリーと明治がそれぞれ非常に似通った動きをしており、もしかしたら4銘柄への投資より2つのペアトレードに分けたほうがいいのかもしれません。ただ、そうすると操作が増えるし、銘柄数が増加した時に無駄が増えるのでこのままの予定です。

ロング・ショートは「システムの安定」に賭ける手法です。だからこそ通常時は小さく儲け続け、システムの崩壊時には真っ先に壊滅します。小さく損したり、もしくはデモの内に崩壊を味わってみることができれば安心できるのですが。

 今週は本業が忙しくて正直あまり考えられませんでした。毎日持分いじって、帰り道に軽く電車の中でpythonのコード少しづつ綺麗に(僕が思う綺麗に)していくだけでした。再来週あたりから頑張りたいです。

来週は月末なので一ヶ月の標準化された株価と乖離率の推移をお見せする予定です。あと、pythonのコードもできればお見せしたいです。今後はエクセルはやめてpythonで遊んで行く予定なので。