読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨上がりの放物線

究極の三日坊主が居場所を見つけるまでの物語

ハンズ履歴①

Hands History $1.5 NL Hold’em [Turbo, Fifty50] (1/24)

 

 気になった、参加したハンドの初めて履歴出して復習してみようと思います。勉強の一環で。

スタック1500、15/30/0

ハンド番号、ポジション、ハンド、決定

 

10, SB, AhQd, 3BBをコール

プレフロップ:UTGリンプ、CO3BBへレイズ、SBコール、UTGフォルド、ヘッズアップ

(ポット375)

 UTGは小さめスーコネかなんかか、ミスったか。COからレイズはスチールのつもりかもしれないのでリレイズも考えたが、相手ショートスタックだったのでポットコミットされてAll-inは嫌だったのでコール。

 

フロップ:9s8h3d, CO275ベット, SBフォールド

 レインボー、ドライ。COなのでストレートも捨てきれない。ビッグポケットなら前リンパーいたら少し高めにしそうなのでそれも無し。相手のベットはよくわからんかった。1100近くから275持ってきてるので刺激すると怖い。Qはアウツか微妙。アウツAのみと考えて序盤でブラフは効かなそうなのでフォールド。後悔無し。自分1215。

 

 

14, CO, Ah7h, リンプ

プレフロップ:リンプ7人、マルチウェイポット

(ポット420)

前にリンパーたくさんいた。A7sはCOで悪くないが全員下ろすのは厳しい。ミスったら死活問題。安くフロップ見てナッツフラッシュならもらう予定で入った。

 

フロップ:3sAc4h

 レインボー。ややウェット。52は少し考えつらいのでまあ安全。トップペアヒットだが、7人いるのでベストハンドとは思えない。全員チェックで回る。

 

ターン:3sAc4h, 2d

危険信号。非常にウェット。A5s, K5s, Q5s, 55ありうる。全員チェックで回ったのでやや油断。ポット広げるつもりみんな無いのかな。

 

リバー:3sAc4h, 2d, Jh

 ほぼラグカード。自分の一つ前が突然120ベット。相手一番のビッグスタックなので信用できんかった。Jヒットかと思い自分コール。おそらく思いっきりレイズ掛けたら降ろせたが、後ろが怖かった。後ろで誰かレイズあれば一目散に逃げる予定。しかし起きずにショーダウン。相手A4oツーペア。-180。

 これは若干後悔。ベストハンドで無いのはほぼ分かっていた。マルチウェイポットでのリバーベットが何かのブラフである訳がなかった。自分1005。

 

レベルアップ40/80/5、自分1005、危なくなってくるがまだ平気。

15, 4番目, JcJd, 4BBへレイズ。

プレフロップ:自分4BBへレイズ、全員フォールド

 ここはフロップなんか見たくなかった。AKQどれ出てきても怖いし、後ろ全員確実に降ろしたかったので高めの4BBへ。さっき一人だけ120カモられたのでティルトっぽく映ったかもしれない。ここでAll-inしなかったのは賢明。全員フォールドで+160。1165。

 よく考えたらここだけレイズ額が違った。オリジナルレイザーなのに。乗って欲しく無い感がバリバリ出てる。3BBで行くべきだった。AAやKKなら絶対3BBにしてる。乗って欲しく無いハンド、Ax、JJ以下に限られてくる、これは良く無いレイズだった。

 

レベルアップ50/100/10、スタック1065、危険なう

19, KsQd, BB, All-inコール。

プレフロップ:BTNがAll-in(980)。SBフォールド。自分KQoでコール。

 これは犯罪ギリギリだった。全員フォールドからBTNが長く時間取っていたこと、加えて彼は数ハンド前でスタックを1/3減らしており落ち着いていない、今まで自分はAll-inは全て降りている、というかブラインド守るのに執着が無い感じ出していたので、KQでゴーサインを出した。今までで最大の戦い。

 KQo vs Q8o

 ドミネイト。7対3くらいで自分有利。本当は生死が掛かった戦いはポケットペア以外でしたくない。まあ77 vs AKとかよりは確率高いので許す。相手に想像以上になめられてたみたい。フロップで6ペア、ラグカード3枚でダブルアップ。2165。

 

22, CO, AdQs, リンパーに対し4BBへレイズ

プレフロップ:一つ前(三番目)がリンプイン、自分レイズ、相手コール

(ポット1020)

 コールされるとは思っていなかった。AQoはヘッズアップのがずっとうまく動けるので大丈夫。

 

フロップ:8dKsKd

 ペアボード。相手リンパーなのでスモールペアか、8持ちで無ければすぐ下ろせる。こちらレイザーなのでK持ちからビッグペアまでありうるので有利だと思った。相手チェック、自分400ベット、相手フォールド。2705。

 相手が先にベットしてきたらコールしてセカンドバレルなら降りるつもりだった。僕がこの状況で相手の立場、かつ「ブラフすっか」ってなった場合、フロップはC/C、ターンビビって動いてこなかったらリバーベット。ターンもインポジションから攻められたら降りる、てかまずプレフロップで降りるわ。

 

26, BB, Qh5h、チェック

プレフロップ:ボタン2BBへレイズ、BBのみコール。

(ポット645)

 2BBはスチールするには弱すぎると思った、よって罠に嵌める気か、もしくはどうしてもスチールしたいけどリスクは踏みたくないかのどっちかだと思った、よってコール。

 傍目からみるとこうなのか、と思った。自分はビビリスチールはしないようにしようと誓った。

 

フロップ:4s7dJc

 レインボー、ストレートもほぼなし。自分チェック。相手120ベット。自分コール。どう考えてもベット額は少なすぎた。自分は絶対こんな事はしないぞと誓った。

 

ターン:4s7dJc, 4h

 両者チェック。相手チェックした時点で何がリバーに出てもベットしてやるぞと思った。ボトムペアでも持っていたらフロップはもっと攻めてこれると思うので、ここでのチェックはほぼ想定済みだった。ベットされたらよくわからないので降りるつもりだった。

 

リバー:4s7dJc, 4h, 9d

 自分600ベット。相手フォールド。相手が何かはわからないがQハイで885取れると気分が良い事がわかった。イメトレしたラインを初めて運用して成功した。ベットもビビらず適正額あたり打てた。今回は根気のあまり無い相手で良かった。3035。

 

残り2,3ハンドをフォールドして過ごし、+$1.38の収支。

 

統計:

33 プレイハンド フロップ確認:
- スモールブラインド時: 1/5回      (20%)
- ビッグブラインド時: 3/4回      (75%)
- 他のポジション: 5/24回      (21%)
- 合計9/ 33      (27%)

ショーダウンでのポット獲得 - 2/ 3      (67%)
ショーダウンなしでのポット獲得 - 3

 参加率思ったより高かった、今回はやたらリンプする奴がいたのでそいつのせい。まずはタイトに、教科書通りに勝てるように。本日はFiftyのみ7試合行い、収支は+ $3.88。6maxの時も最初は調子良かったので結果は気にし無い。そんな事より6-max, Turboより楽に戦える、5人残るので責任転嫁する相手が多い。チップリーダーさんお願いしますて感じ。こいつで教科書を学び、プレイマネー50kヘッズアップでテクを磨く予定。100試合くらいして結果見てみましょう。6-maxはハンドリーディングもっとずっと磨かんと安定感は出なさそう。